マイスター大学堂:ブログ

本日はアランミクリの新作のご紹介です。

本日はアランミクリの新作のご紹介です。

AL0813 0025

下のないナイロールタイプです。フロント上部にカットが入って、柔らかい表情です。

 

 

 

AL0813 0025

クリアブラウンにざっくりブラックが混じった生地が面白いです。

 

 

AL0813 0025

 

 

とてもステキなフレームです。是非、店頭でお試し下さい!だけだと寂しいので、さらに本日は眼鏡と関係のない話も付け加えておきます。

 

お店でヒーターを使って眼鏡を調整している時、お客様がお連れのお子様などから「その箱で何してるの?」とご質問を受けることがあります。

そんな場合は「これで眼鏡を温めて調整しやすくしてるんですよ、坊ちゃん」とお答えしています。

このように眼鏡に関する事であれば簡単にお答えできるのですが、眼鏡を調整している時に「妖精っているの?」などと聞かれた場合は困ります。

そんな時のために下記の映像をiPhoneなどに保存しておいて「モチロンですよ坊ちゃん、これをご覧下さい」とお見せするといいのでは思っています。

 

Hermeto Pascoal – Música da Lagoa

人里離れた密林の奥深く、音の妖精達が楽しそうに水と戯れています。

 

クリタケ

関連記事: