マイスター大学堂:ブログ

大学堂アンティーク その18 MONTANA 5593


本日はマイスター大学堂の豊富な眼鏡コレクションの中から、これぞケッサク、シュテキ、鼻血ブーとなる逸品をご紹介する眼鏡遺産改め「大学堂アンティーク」シリーズ。

御紹介するのは80年代を代表するデザイナーの一人である「CLAUDE MONTANA クロード・モンタナ」のヴィンテージサングラス。

溜息の出るような美しさと華やかさが堪りません。

では早速。

 

 

MONTANA 5593 9130

薄いブルーとグレー生地の中に光と閉じ込めたようなまことに不思議な生地です。

 

MONTANA 5593 9130

レンズの横幅52㎜、縦幅47㎜、レンズとレンズの間の幅は19㎜です。

 

MONTANA 5593 9130

このサングラスに対する私のイメージは「雨の日の紫陽花」でありますね。

少々、暗さが漂う美しいサングラスです。

 

お勧めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

 

関連記事: