マイスター大学堂:ブログ

Prodesign /gail spence design No.SIX

スペシャルなヴィンテージフレームを御紹介致します。

世の中には膨大な量の眼鏡やサングラスがございますが、突き抜けたデザインというのは極わずか。本日御紹介いたしますのは、数少ない突き抜けた痺れるアイウェア。北欧のアイウェアブランドProdesign/gail spence design(プロデザイン ゲイルスペンス)のヴィンテージ。

モデルは No. SIXです。では早速。

 

Prodesign /gail spence design No SIX 7600

透徹したデザイン哲学によって生み出される完全なバランス、ともすれば玩具のような陳腐さに傾いてしまいそうな危うさを微塵も感じさせません。

 

Prodesign /gail spence design No SIX 7600

レンズの横幅は61㎜、縦幅は34㎜、レンズとレンズの間の幅は16㎜です。

 

 

 

Prodesign /gail spence design No SIX 7200

アルミの質感、丸みを持たせた角々の処理、ユニークな色彩などが重なり合って、無機質でありながら、どこかとぼけたような人間臭さを漂わせます。

 

Prodesign /gail spence design No SIX 6800

飾って眺める度に、身につける度に、さらに愛おしく可笑しくなるような。眼鏡に限らず、そんな感覚を呼び起こすようなモノというのはなかなかお目にかかれませんね。出会えたとしたら幸せでしょう。

 

Prodesign /gail spence design No SIX 6800

 

軽さや掛け心地の良さの機能ではなく、特別な気分にしてくれる機能を持つメガネです。ラブリーでクールな奇跡の名作。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: