マイスター大学堂:ブログ

健康診断


 昨日から上着を着ずに出勤しています。暑くなりましたが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 さて本日は眼鏡とは無関係なお話です。

 

 健康診断の結果が出ました。数値を眺めると一進一退、全体的にはちょっと悪くなったのかなというな感じでした。一年間の暮らしぶりに対する通知簿のようなものですから、暮らし方を少し改善した方が良いではという提案がなされたということなのです。

 これを振り切り、人生は太く短くという気持ちと、あわわと死の恐怖におののいて、もうワテ、体に悪いもんは一切口にしません。ましてやアルコールなど言語道断、これがワテを狂わせ、様々な悪しきモノを食べさせるのであります。揚げ物、漬物に柿の種それからあずきバーまで。もう白湯だけ飲んで暮らします。いや、熱いお湯は喉頭癌のリスクを高めるらしいので明日からは水と霞だけで、ナチュラルに穢れなく、色彩としてはベージュ色でありたいと思います、と交錯して複雑な心境なのです。

 私はどちらかというと気に病むタイプですので、生活を見直してベージュ色になろうと決め、それからしばらく魚と野菜を中心にして節酒、早寝早起きの生活を送っていました。しかしながらそんな生活はあまり楽しくはないのですね。健康であることが勿論重要なのですが、健康の為だけに細々と生き続けるというのもまったくつまらないのではないか、沈香もたかず屁もひらず生きて何が人生か、薄味もオーガニックなどしゃらくせぇ、と思うようになって、やはり人生は、どファンキーな桃色であってこそだ、と味噌ダレで餃子など食べてニンニクと酒の臭いをプンプンとさせて、某休日前夜に痺れるぐらいデカダンスな夜を過ごしてみましてた。とても楽しく過ごせたのですが翌日はちょっと怖くなって、いつもより長めにランニングをして、晩御飯は豆腐をメインにして前夜のデカダンスはなかった事にしようと努めたのです。

 

クリタケ

 

関連記事: