マイスター大学堂:ブログ

夏 2019


 七月もいよいよ終わりに近づきましたが、皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

 

 梅雨が明けていきなり厳しい暑さが続いております。某休日も朝から太陽が容赦なく照り付けるため、茹だるような暑さ。涼しい風の代わりに窓からは暑苦しい蝉の声が入り込んでさらに地獄。

 こんな時に出かけたらすぐに死ぬが、しかし米が尽きており、もし買い物に出かけなければこれはこれで飢えて死ぬと、日よけの帽子をかぶって嫌々出掛けました。

 空を見上げると屋根よりも山よりも高い入道雲が立ち上がっているのに出くわしたので、やっぱり家に帰って餓死しようかなと思いましたがけど、歯を食いしばって歩きました。

 じりじりと焼かれながら、ああ入道雲ってなんだかソフトクリームみたいと思ったら、食欲がじゅーんと湧いて出て、冷たい宇治金時もしくは、金時練乳掛けを買おうと速足になってスーパーヘ。

 目当ての品を買い物かごに入れて会計を済ませると、あとは氷菓子が溶けないように急いで帰り、家に着くと汗まみれの服を脱ぎ捨てて、冷たいシャワーを浴び、仕上げにハッカ油を加えた冷水を頭からかぶって浴室から出ると、大急ぎで扇風機の前でしばらく仁王立ちして過ごしました。

 やがてハッカの効力が切れるころ、音楽は掛けまして、まぁ最近お気に入りのこれでございますね。

Nuno Canavarro / Plux Quba

 ジャケットもなんだか涼しげなヌーノ・カナヴァーロ!さらさらと繊細な音楽と、さくさくとした氷菓子がよくマッチして、ほっと一息つきました。

 予報によると今年もまた猛暑らしいです。皆様どうぞご自愛ください。

 あ!マイスター大学堂はお盆も休まず通常通りの営業です!

 

クリタケ

関連記事: