マイスター大学堂:ブログ

ディロッカフェア、桜桃


 七月も半ばとなり、ディロッカフェアは残すところあと五日となりました。皆様の御来店をおまちしております!

 

ディロッカバングル 5,800円(税抜き)

 

 えーさて、皆様はお元気でお過ごしでしょうか。

 先日、サクランボをもらう。しかも小箱に一杯、傷みやすいサクランボを沢山もらって、途方にくれる。ちょっと人に差し上げようかと思ったが、一粒食べてみると美味しい。サクランボはあとを引く。こんな美味い物を人にあげるものですか、と物惜しみして囲い込む。

 サクランボは大粒でぷっくりとして輝いている。美味しい上に可愛い。箱のフタをゆっくり閉めてパッと開けて、またゆっくり閉めてパッと開けて、いつまでもサクランボの赤い光とちちくりあう。いよいよ誰にも上げたくない。でも食べきれず駄目になってしまうのもさらに惜しい。腐らせてなるものかと食べられるだけ、もう食べられないと思った一線もさえも超えて一心不乱に食べる。

 小一時間ほどしてからお腹が痛くなる。

 この調子ではとても食べきれないので「サクランボ 保存」と調べてみたら、冷凍でも保存できるとのこと。曰く「まるでシャーベットのようです」ということで洗って凍らせた。生の方が勿論美味しいけど、日を追うごとに駄目になっていくサクランボを見て苦しむのも、腹痛に苦しむことからも解放されて心が軽くなった。

 それ以来毎朝凍らせたサクランボを五粒食べておりますから、ディロッカフェアが終わる7月21日までには30粒を食べるのです。

 

 

クリタケ

関連記事: