マイスター大学堂:ブログ

2017年を振り返って


 気がつけばクリスマス、これが終われば後はもう一気に大晦日へと突き進むのみ!大掃除!正月の酒!餅!と、その前に色々あった2017年をさらりと振り返ってみることに致します。 

 では早速。

 

某月某日

 パソコンが壊れて中に入っていたすべてのデータが消えてしまう。音楽も写真も住所録もすべて消えた。特に音楽データは膨大な量を収めていたので辛かった。お店に持って行けば復旧出来るとか、色々聞いたが、なんだかどうでも良くなったので、これを機に音楽と無縁の生活にしようと決意した。それからしばらくして、やはりと思って10枚程入れてみたが前ほど夢中になれず、それっきりになった。夢中になっていたものがまた一つ去って行った2017年でした。

 

某月某日

 たまに行く喫茶店にコーヒーを飲みに入ったら、マスターは手一杯で、コーヒーはちょっと待ってねと言ってジュースを出してくれた。それを飲みながらぼんやりしていたが、用事の時間が近づいて来たので結局コーヒーは飲まずに出ることにした。

 財布を出してジュースのお金を払おうとするとマスターは要らないと言う。それは悪いと私が言って、じゃあとコーヒーと同じ金額を払って外へ出ると、後ろから「徳を積みましたね!」という声が聞こえた。

 振り返ったらマスターが表に出ていた。ニヤッとしていた。それからもう一度「徳を積みましたよ!」と言った。今年に聞いた言葉の中で一番イカす言葉だった。

 

某月某日

 十年ぶりぐらいに、山奥から野菜を携えて知人が現れる。ほぼ自給自足の生活を行なっている彼の風貌は仙人のようで、手は日ごろの農作業のせいで石のようになっていた。

 噂には聞いていたが彼は本当に文明とは距離を置いた生活を送っているらしい。日の出とともに目覚め、生きるための仕事をして日の入りとともに一日を終えるというスタイルだという。諸々あって彼から野菜を買うことになった。それから固い握手を交わして仙人は山に帰って行った。

 あまりにハードコアな生き方に付いていけないところもあったが、2017年で一番嬉しい再会だった。

 

 色々あった2017年もあともう少し、まだまだ年内に徳を積むチャンスはありますね。残りの日々を頑張って過ごしましょう!

 

クリタケ

 

関連記事: