マイスター大学堂:ブログ

シンプルに痺れるティアドロップ Zparts Z-120


本日は誠実なモノ作りが嬉しい国産ブランド「Zparts ジーパーツ」の新作フレームをご紹介致します。

モデルは「Z-120」、全国ティアドロップ愛好家の方に捧げる素晴らしいタレ具合とビシッとしたメタル締まり具合のバランスが嬉しいモデルの登場です。

では張り切って!

 

Zparts Z-120 BLIP

Zparts Z-120 BLIP

まずはマットブラックです。

非常にシンプルながら、パーツのボリュームの強弱で魅せてくれるタマランスタイルのメタルティアドロップです。

 

Zparts Z-120 BLIP

Zparts Z-120 BLIP

こってりし過ぎずあっさりし過ぎず、胃もたれしない美しいアッサリ系ながら味わい深く、リピート必至です。

 

Zparts Z-120 G

Zparts Z-120 G

ツヤ有りのゴールドです。

カラーレンズを入れて志賀勝先生のようなスタイルで楽しみたいですね。

 

Zparts Z-120 TIB

Zparts Z-120 TIB

つや消しシルバーです。

サイドの先端までビシッときまっております。

 

Zparts Z-120 BG

Zparts Z-120 BG

品の良い艶消しゴールドです。

レンズは横幅52㎜、縦幅42㎜の大き過ぎないサイズです。

 

ステキなティアドロップ「Z-120」、名品です。

私は大いに痺れました。欲しい・・・。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

関連記事: