マイスター大学堂:ブログ

ステキです。スタジオスカイロケット SS-7


遅くなりましたが、本日の更新です。

実は昨日まで眼鏡の展示会が行われていたイタリアに行っておりまして、今日はその間に溜まった仕事の片付けに追われています。

そのご報告はまた別の機会にするとして、今日はスタジオスカイロケットのフレームをご紹介致します。

「SS-7」の別カラーです。

デザイナー兼職人である丹下さんがガレージを改造して作った工房で、たった一人で作り出すユニークなアイウェア「スタジオスカイロケット」、以前にご紹介した名作「SS-7」の輝けるブラックが入荷致しました。

では早速のご紹介です。

スタジオスカイロケット SS-7 COL.00

スタジオスカイロケット
SS-7 COL.00

美しい輝きを放つブラックのフレームに七宝のブルーが美しい組み合わせ、この七宝のブルーは一言でブルーと言ってしまって勿体無い深みがあって良い感じの青なんです。

 

スタジオスカイロケット SS-7 COL.00

スタジオスカイロケット
SS-7 COL.00

パキッとエッジの効いたラインがステキです。

 

スタジオスカイロケット SS-7 COL.00

スタジオスカイロケット
SS-7 COL.00

破綻する事無くキレイにまとまった左右非対称のフレームデザインが見事です。

 

さてこの「SS-7」ですが、初期バージョンと違う点がございまして

スタジオスカイロケット SS-7 COL.00

スタジオスカイロケット
SS-7 COL.00

サイドの部分が進化して、芯張り+汗などの侵入を防ぐ構造になりました。(詳しくはこの製作日記をご覧下さい。)

既に発表したモデルにも容赦なく手を加えてグイグイ進化させていく、丹下さんの 努力に敬礼!ですね。

 

お薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス

関連記事: