マイスター大学堂:ブログ

ロックなアンダーリム! ナ ウント? 02F232


本日はドイツのアンダーリムフレーム「NA UND?」のご紹介です。

ブランド名は「ナ ウント」と読みます。「はぁ、それで?」、「で?」、「へ、わたいでっか?」、「なんだんねん?」とかいう意味の惚けたブランドネームでありますね。

さて本日ご紹介するのは衝撃的な装飾を取り込んだモデル「02F232」です。

では早速。

 

ナ ウント? 02F232 N

ナ ウント? 02F232 N

フロント部分はシンプルなアンダーリムです。

 

ナ ウント? 02F232 N

ナ ウント? 02F232 N

至って普通ですね。

 

しかしサイドの部分には・・・

ナ ウント? 02F232 N

ナ ウント? 02F232 N

チャックが!ちなみに実際には動きません。

このチャックは恐らくローリングストーンズの名作アルバム「スティッキーフィンガーズ」のジャケットへのオマージュですね。

分かります。

 

ナ ウント? 02F232 N

ナ ウント? 02F232 N

ナイスチャック!

ああ「スティッキーフィンガーズ」は良いアルバムですね。私はその中の「DEAD FLOWERS」という曲が好きで、オリジナルも大好きですが同じようにTowanes Van Zandt という人のカバーヴァージョンの方が好きでよく聞いています。

毎朝枯れた花を送ってくれ~、枯れた花を俺の結婚式に送ってくれ~、郵便でおくってくれ~、というような歌詞なのですが、ステキですね。

 

えー、さて、チャックが付いてまことにユーモラスなアンダーリム、お薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

関連記事: