マイスター大学堂:ブログ

鉄のマサヒロマルヤマ MM-0012MM-0014

本日は「マサヒロマルヤマ」の新作フレーム「MM-0012」と「MM-0014」をご紹介致します。

これまでのコレクションの中で一番「鉄」を感じるアイアンマサヒロ、では早速のご紹介です。

 

マサヒロマルヤマ MM-0012 3 ブラック×ゴールド

マサヒロマルヤマ MM-0012 3 ブラック×ゴールド

まずはラウンドシェイプからです。

今回のコレクションテーマである「2side」、「表と裏」が「裏と表」となり、「右と左」が「左と右」というコンセプトはこのフレームにも反映されております。

 

マサヒロマルヤマ MM-0012 3 ブラック×ゴールド

マサヒロマルヤマ MM-0012 3 ブラック×ゴールド

左右の丁番部分、レンズとレンズを橋渡すブリッジ部分も取り付けている部分が異なります。

 

マサヒロマルヤマ MM-0012 3 ブラック×ゴールド

マサヒロマルヤマ MM-0012 3 ブラック×ゴールド

ブラック×ゴールド、鉄の芸術品という感じで面白いですね。

 

マサヒロマルヤマ MM-0014 3 ブラック×ゴールド

マサヒロマルヤマ MM-0014 3 ブラック×ゴールド

こちらは四角です。

 

マサヒロマルヤマ MM-0014 3 ブラック×ゴールド

マサヒロマルヤマ MM-0014 3 ブラック×ゴールド

同じデザインのシェイプ違いとなります。

 

ユニークな存在感が嬉しいアイアンマサヒロ、丸と四角、どちらのシェイプもお薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス

関連記事: