マイスター大学堂:ブログ

今までより小さめ四角 マサヒロマルヤマ MM-0015


 さて、本日から通常通りのブログに戻ります。

ご紹介するのはマサヒロマルヤマのニューモデル「MM-0015」、では早速のご紹介です。

 

マサヒロマルヤマ MM-0015 ネイビー

マサヒロマルヤマ MM-0015 ネイビー

昨年ご紹介致しましたMM-0013と同じく、今までよりも小さめのサイズとなった四角なマサヒロです。

 

マサヒロマルヤマ MM-0015 ネイビー

マサヒロマルヤマ MM-0015 ネイビー

小ぶりなってよりキュートな感じが漂います。使いやすい大きさです。

 

マサヒロマルヤマ MM-0015 ブラック

マサヒロマルヤマ MM-0015 ブラック

フレームを構成するのは、マサヒロマルヤマのトレードマーク的な揺らぐ線です。

 

マサヒロマルヤマ MM-0015 ブラック

マサヒロマルヤマ MM-0015 ブラック

勿論、左右非対称です。

 

マサヒロマルヤマ MM-0015 ハバナ

マサヒロマルヤマ MM-0015 ハバナ

従来のモデルにあった大きさを捨てることで、日常に溶け込む大人しさ、実用性が増して、なんだか普通の眼鏡に近づいたぞ、と思うのは早合点でありまして、コレクションに込められている遊びの精神は健在なんです。

 

マサヒロマルヤマ MM-0015 ハバナ

マサヒロマルヤマ MM-0015 ハバナ

この度のテーマである「2side」、「表と裏」が「裏と表」となり、「右と左」が「左と右」となることによって生まれる趣、それはこのモデルにも落とし込まれおりまして、よくよくフレームを観察してみると右と左でロー付け箇所が違ったりしているのです。

2番目の写真と4番目の写真を比較していただくと、お分かり頂けると思います。まぁ最初、私は気付きませんでしたが・・・。

 

気付いても気づかなくても愉快なフレームは愉快である!という事でお薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス

関連記事: