マイスター大学堂:ブログ

ニューモデル入荷です。マサヒロマルヤマ MM-0011


本日はマサヒロマルヤマのニューモデルのご紹介です。

それにしてもニューモデルという字面は、いなたいですね。タイトルを新作入荷と変えたいところですが、もう書いちゃったから、まぁ我慢してニューモデル「MM-0011」です。

 

マサヒロマルヤマのこの度のコンセプトは「CUT」

MASAHIRO MARUYAMA18

はい、これを念頭に置いてコレクションを拝見致しましょう。

「MM-0011」は先日ご紹介致しました「MM-0010」の形違いです。

マサヒロマルヤマ MM-0011 1

マサヒロマルヤマ
MM-0011 1

「MM-0010」は丸でしたが、コチラは四角です、といいましてもつまらない四角ではなく味わい深い四角。

 

マサヒロマルヤマ MM-0011 1

マサヒロマルヤマ
MM-0011 1

「MM-0010」と同じくフレームがCUTされることで、余白が生まれてフレームに表情が加わります。

 

マサヒロマルヤマ MM-0011 1

マサヒロマルヤマ
MM-0011 1

この角度からの景色も良いですね、メタルとプラスチックのせめぎ合いです。

 

マサヒロマルヤマ MM-0011 2

マサヒロマルヤマ
MM-0011 2

べっ甲色です。

 

マサヒロマルヤマ MM-0011 2

マサヒロマルヤマ
MM-0011 2

ゴールドに比べて落ちついた印象となります。

 

マサヒロマルヤマ MM-0011 2

マサヒロマルヤマ
MM-0011 2

ここからの景色も良いですねぇ、木の根が石を噛んでいるようで、面白いではありませんか。

「MM-0011 2」は盆栽が好きな方へのプレゼントに最適です。いや、このべっ甲色だけでなく今回の「CUT」シリーズが盆栽愛好家の方にはお薦めからもしれません、なにしろ今回のコンセプトは「CUT」、つまり「剪定」でありますから。

 

えーさて、

マサヒロマルヤマ MM-0011 3

マサヒロマルヤマ
MM-0011 3

こちらはネイビーです。

 

マサヒロマルヤマ MM-0011 3

マサヒロマルヤマ
MM-0011 3

ネイビーとゴールドの組み合わせがエレガントです。

 

カットによって生まれた空間はどこまでも広がります。

味わい深いユニークな造形、イイですね!お薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス

関連記事: