マイスター大学堂:ブログ

美しいフォルム MASAHIRO MARUYAMA MM-0006 


さて本日は新しくお取り扱いを始めたブランドのご紹介です。

「MASAHIRO MARUYAMA マサヒロ・マルヤマ」、若き日本人デザイナーがデザインするユニークな眼鏡なんです。

では早速のご紹介です。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ブラック×ゴールド

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ブラック×ゴールド

乾いて硬直した線ではなく、手で描いた柔らかな線が織り成すデザイン、モダンクラシックとか色々名付けたがる我々の頭上を軽やかに飛び越えて、マサヒロ・マルヤマというカテゴリーになっています。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ブラック×ゴールド

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ブラック×ゴールド

レンズの形もボコボコと非対称です。

職人さんが一本一本ヤスリを入れて凹凸を作り出し、磨き上げて作っているのです。かなり大変だと思います。

 

さらに右から見ると

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ブラック×ゴールド

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ブラック×ゴールド

こうなのに・・・。

左から見ると

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ブラック×ゴールド

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ブラック×ゴールド

やや非対称、なんたる面白い無駄!

という風にこんなにアシンメトリーだなんだのかんだのと細部の説明に腐心するのは眼鏡好きの悪い癖で、ぱっと見て直感的になんだか良く分からんけども、あなたステキよ、とタメ息が出れば良いんですね。取り扱いが決まったのもその直感的な面白さによるものですから。

例えるならば背伸びして中学生の頃に聞いたキャプテンビーフハート先生の「トラウトマスクレプリカ」です。

ガチャガチャしてなんだか良く分からないけど魅了され、剣道の時間に面の中で「トラウトマスクレプリカ・・・」と呟いてじゅーんとなり、書道の時間に小筆で「トラウトマスクレプリカだもの」と書いてみてまた、じゅーんとなったり、という感じですね。

ビーフハート先生のケッサク トラウトマスクレプリカ

ビーフハート先生のケッサク
トラウト・マスク・レプリカ

 

えー、さてお次はクリアグレーです。

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  クリアグレー×ゴールド

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
クリアグレー×ゴールド

涼しげなクリアカラーと品のよいゴールドがナイスバランス。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  クリアグレー×ゴールド

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
クリアグレー×ゴールド

クリアなのでよりフロント部分の左右非対称が分かります。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ベージュ×マットアイボリー

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ベージュ×マットアイボリー

ベージュにマットアイボリーの珍しい色使いです。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ベージュ×マットアイボリー

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ベージュ×マットアイボリー

フワフワとしてレトロな色と主張するフレームデザインの融合が面白いです。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ハバナA×マットブラウン

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ハバナA×マットブラウン

ベッ甲色ですね。

 

MARUYAMA MASAHIRO MM-0006  ハバナA×マットブラウン

MASAHIRO MARUYAMA
MM-0006 
ハバナA×マットブラウン

 なんだか王道の渋い眼鏡のような感じ致します。

渋くてユーモラス、良い・・・。

 

国産眼鏡の新しいスタイル、お薦めです。

 

クリタケ

 マイスター大学堂へのアクセス

関連記事: