マイスター大学堂:ブログ

フランス猫の瞳 Maryll JM91


本日はパリの展示会でオーダーした「Maryll マリル」が入荷致しましたので、御紹介致します。

フランスの眼鏡の産地ジュラ地方で50年以上続く老舗ファクトリーのオリジナルブランド「Maryll マリル」、一捻りが生み出すフニャとした面白さがステキなコレクションです。

御紹介致しますのはエッジの効いたキャットアイ、またの名をフォックスです。では早速。

 

Maryll JM91 C240

ブラックの生地にイエローを合わせることで重すぎない印象になっております。

 

Maryll JM91 C240

レンズの横幅は53㎜、縦幅は32㎜、レンズとレンズの間の幅は17㎜です。

 

Maryll JM91 C240

程よい上がり加減がフォックス初心者の方にもお薦めです。

 

Maryll JM91 M228

こちらはストレートなべっ甲柄、形を相まってヴィンテージ感がジュワ、そしてプリティー!

 

フレンチなフォックス、おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: