マイスター大学堂:ブログ

チタンの八角形 Lunor T4-J


本日はドイツの「LUNOR ルノア」をご紹介です。

モデルは「T4-J」、残念ながら廃番となったモデルですが、まだ少し在庫があるとのことで発注した2本が入荷致しましたので、再びなぜ廃番!という思いと共に早速の御紹介。

 

Lunor T4-J-MT PP

まずはサイドの部分がメタルになったタイプからです。

無駄のないスカッとしたシンプルさの中でオクタゴンシェイプが輝きます。

 

Lunor T4-J-MT PP

横幅41㎜、縦幅26㎜、レンズとレンズの間の幅は26㎜です。

 

Lunor T4-J-AT TP

こちらはサイドの部分がプラスチックになったタイプです。

廃番になったのが本当に惜しいモデルですねぇ、イイ。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: