マイスター大学堂:ブログ

ルノアの四角(ゆったり) Lunor V 112


本日はドイツの「Lunor ルノア」の御紹介です。

以前に御紹介した「Lunor V 113」よりもゆったりしたレンズシェイプの「Lunor V 112」です。

では早速。

 

Lunor V 112 PP

細部にまで入念にデザインされた美しいメタルフレーム、無骨さとは無縁のスッキリとした印象になっております。

 

Lunor V 112 PP

レンズの横幅は48㎜、縦幅は36㎜、レンズとレンズの間の幅は25㎜となっております。

 

Lunor V 112 PP

113よりもサイズアップしていますが、美しさはそのまま。

まことにステキ。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: