マイスター大学堂:ブログ

海の青、羊羹の黒 LUNOR A6 245


本日は端正な美しさが光るドイツの「LUNOR ルノア」のウェリントンが入荷してまいりましたので、御紹介致します。

モデルは「A6 245」、何度かご紹介していますがマットネイビーとマットブラックが入荷してきましたので再びの御紹介。

 

LUNOR A6 245 26m

静けさ漂う青、空のとも海の青とも見える美しく深い青。

 

LUNOR A6 245

レンズの大きさは横幅50㎜、縦幅35㎜、レンズとレンズの間の幅は18㎜です。

LUNOR A6 245 26m

ぽってりとした丸みを帯びてサイドへと続く太い流れにメタルパーツでアクセント付けています。

 

LUNOR A6 245 01m

こちらはマットブラック。

「A6 245」の角のない、ぽってりとした形が光を吸い込むような梨地の黒を纏いますと、ややこれはまるで暗がりに沈むヨーカンではないか。瞑想的である。掛ければ広がる深い味わい、凄み。これはシュテキな黒である。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: