マイスター大学堂:ブログ

ケッサクキャットアイ LINDBERG 1172


本日は知的なデザインがキラリと光るデンマークの「LINDBERG リンドバーグ」の御紹介です。

本日は新作の「1172」、形で分類すればキャットアイとかフォックスとかの部類に入る吊り上がったスタイルなのですが、そのようなカテゴリーから外れてしましそうなぐらいの勢いを持ったラインが素晴らしいモデルです。

では早速。

 

LINDBERG 1172

ビシッと決まったラインはモダンでありながら、どこかで出土した古の装飾品のような原始的な美しさを感じさせる力強い魅惑のデザイン。

 

LINDBERG 1172

レンズの横幅56㎜、縦幅28㎜、レンズとレンズの間の幅は16㎜です。

 

LINDBERG 1172

余白へと切り込んでいく鋭い払いのような会心の線がまことに魅力的です。

 

ナイス波磔!そして、ケッサク!

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

関連記事: