マイスター大学堂:ブログ

フレンチティアドロップ レスカ Lino


本日はフレンチアイウェアのレスカをご紹介致します。

フランスの眼鏡作りの技術とデザインのエッセンスを継承しつつ発展させて、生み出されるフレームは肩の力が抜けた魅力的なフォルムのフレームです。

 ご紹介するのは「Lino リノ」、では早速のご紹介です。

 

レスカ Lino 8906

レスカ Lino 8906

 フニャリとしてニヤニヤしたティアドロップスタイルから零れ落ちるフランスのダンディズム。

 

レスカ Lino 8906

レスカ Lino 8906

これぞフレンチ優男スタイル。

 

レスカ Lino 8906

レスカ Lino 8906

まことに粋なナス型スタイルですな。

 

レスカ Lino 100

レスカ Lino 100

こちらはブラック。

 

レスカ Lino 100

レスカ Lino 100

ムンムンと濃厚にして洒脱なフレームシェイプは横幅50mmと程よい大きさ。

 

ティアドロップ愛好家にお薦めのフレンチティアドロップです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス

関連記事: