マイスター大学堂:ブログ

イタリアの至宝 その3 LAMARCA POLICROMIE35


本日はイタリアの展示会でオーダーしてまいりました「LAMARCA ラマルカ」の御紹介です。今日ご紹介いたしますのはスカッとしたウェリントンのモデル「POLICROMIE35」、コチラのモデルとコンセプトを同じくするモデルなのですが、アシンメトリーな要素を外して微妙な色の対比が紡ぎだす控えめながらも華麗にデザインとなっています。

では早速。

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.01

スッキリとしたウェリントンシェイプの中で活き活きと行き交う色彩。

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.01

横幅53㎜、縦幅35㎜、レンズとレンズの間の幅は17㎜となっています。

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.01

サイドの部分に仕込まれたバネ丁番、この丁番のメタルパーツも良いアクセントになっています。

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.03

最初のカラーでは分かりにくかったのですが、

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.03

フレームの内側にカラーの違うアセテートピースがはめ込まれています。

さり気なくやってくれます。

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.02

ブルーとブラウンのモザイク模様。饒舌でありながらクールという難しいバランスを見事に成立させるとは、かっこいいですな。

 

LAMARCA POLICROMIE35 col.02

黒ベッコウ黒ベッコウ黒ベッコウがひしめく世界で、輝くこと間違いなしの豊かな色彩を纏ったウェリトン。

 

カラフルでありながら、決して下品にならない抜群のカラーセンスが素晴らしいアイウェアブランド「LAMARCA ラマルカ」、お薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

関連記事: