マイスター大学堂:ブログ

枯れた色彩 LAFONT SOCRATE

本日はフランスのお洒落メガネLafont(ラフォン)のニューカラーのご紹介です。

新色の加わったモデルはSOCRATE(ソクラテ)、哲学者であるソクラテスから名付けられたこのモデルは細いラインでデザインされたスクエアで、美しくまとまったデザインが魅力的です。

では早速。

 

LAFONT SOCRATE 5158

カラー名はブラック&ブラウンウッドパターン/レッド&ブルートータスシェル、大変長いカラー名でありますが、大変渋いカラーリングです。

 

LAFONT SOCRATE 5158

レンズの横幅は49㎜、縦幅は39㎜、ブリッジ幅は20㎜。

 

LAFONT SOCRATE 1077

こちらはブラック&グレーウッドパターン/トータスシェル。

 

 

LAFONT SOCRATE 1077

渋く枯れた色彩と柔らかなラインと出会って生まれる独特の魅力、イイ・・・。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: