マイスター大学堂:ブログ

クラウンパント lafont DINARD


本日はフランスのlafont(ラフォン)の御紹介です。

サングラスでリリースされておりましたDINARDというモデルのメガネバージョン。

では早速の御紹介。

 

lafont DINARD 3127

ボストン型が王冠被ったようなクラウンパントシェイプ。

 

lafont DINARD 3127

レンズの横幅は47㎜、縦幅は42㎜、レンズとレンズの間の幅は19㎜となっております。

 

lafont DINARD 5150

フレーム上部を削り、張り合わせている下の生地を出すことでツートンカラーに仕上げています。

 

lafont DINARD 7108

細いラインでデザインされた丸すぎない軽やかな形です。

 

lafont DINARD 1051

男女問わずにお使い頂けるステキなモデルです。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: