マイスター大学堂:ブログ

銀の丸 GERNOT LINDNER GL157


ドイツのLUNOR(ルノア)の創業者であるゲルノット・リンドナー氏が新たに立ち上げた GERNOT LINDNER(ゲルノット・リンドナー)の御紹介です。

 

スターリングシルバーを用いた繊細な美しさに溢れるコレクション、御紹介致しますのは新作モデルの小振り丸眼鏡です。

では早速。

 

GERNOT LINDNER GL157 SNS

まずはブラッシュドシルバー。

鼻パットのない一山タイプ、シンプルな美しさ。

 

GERNOT LINDNER GL157 SNS

レンズの横幅は39㎜、縦幅は38㎜、レンズとレンズの間の幅は24㎜です。

 

GERNOT LINDNER GL157 SN

ツヤ有りのシルバーです。

 

GERNOT LINDNER GL157 SN

待望の小振りラウンド、この度オーダーしたGL157 SNSとSNはコーティングなしの仕様ですので、銀を磨く楽しみが味わえます!

 

流行に左右されないシンプルな上質な丸眼鏡、おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: