マイスター大学堂:ブログ

オーバル GERNOT LINDNER 154


ドイツの「LUNOR ルノア」の創業者であるゲルノット・リンドナーさんが新たに立ち上げた「 GERNOT LINDNER ゲルノット・リンドナー」。自身の名を冠し、心血を注いで生み出されたコレクションはスターリングシルバーを用いており、繊細な美しさを宿した素晴らしいコレクションです。

本日ご紹介致しますのは、優しい卵型シェイプです。

では早速。

 

GERNOT LINDNER 154 SN

ノーズの部分は鼻パットのない一山(イチヤマ)、サイドの部分はスライドして長さが変えられるアジャスタブルテンプル仕様。

 

GERNOT LINDNER 154 SN

レンズの横幅は44㎜、縦幅は31.2㎜、レンズとレンズの間の幅は24㎜となっています。

 

GERNOT LINDNER 154 PDS

こちらはツヤ消しシルバーで、サイドはスライド式ではないゴルフテンプル仕様です。

ゲルノットリンドナーのコレクションにはこちらのような

 

すべて専用のウッドケースが付属しています。

 

簡素で美しいデザインで魅せるドイツの渋いオーバル、おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事:

    None Found