マイスター大学堂:ブログ

シンプルの極み GERNOT LINDNER 401


ドイツの渋いアイウェアブランド「LUNOR ルノア」の創業者であるゲルノット・リンドナーさんが新たに立ち上げた「 GERNOT LINDNER ゲルノット・リンドナー」。自身の名を冠し、心血を注いで生み出されたコレクションは、スターリングシルバーを用いており、繊細な美しさを宿した素晴らしいコレクションです。

昨日に引き続きまして本日ご紹介致しますのは、シンプルな美しさで魅せるリムレスです。

では早速。

 

GERNOT LINDNER 401 GP

まずはスターリングシルバーの上にゴールドのメキを施したGPカラー。

 

GERNOT LINDNER 401 GP

やや大振りなラウンドシェイプの横幅は45.5㎜、縦幅は44.5㎜、レンズとレンズの間の幅は21㎜となっております。

 

GERNOT LINDNER 401 GP

シンプルと美しさを極めたリムレスです。

 

GERNOT LINDNER 401D SN

こちらはシャイニーシルバーです。金具には彫金を模した模様が入っています。

 

GERNOT LINDNER 401 PDS

ブラッシュドパラジムカラーです。

 

まことに優雅なドイツのリムレス!

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: