マイスター大学堂:ブログ

別注色でさようなら G4 1011


本日は良質国産メタルフレーム「G4」の御紹介です。

永らくゆったり卵型シェイプで人気がありましたが、先日廃番が決定した「1051」と「1011」、今回は最終入荷となった「1011」の別注カラーをご紹介致します。

では早速。

 

G4 1011 MSV

まずはマットシルバーです。

「1051」と「1011」の大きな違いは「1011」のサイドの先端部分に付いた純銀のシルバーパーツ。

シルバーパーツの重さがフロント部分との絶妙のバランスを生み出します。

 

G4 1011 MSV

レンズの横幅は49㎜、縦幅は34㎜、レンズとレンズの間の幅は20㎜となっております。

 

G4 1011 MBK

こちらはマットブラック。

 

G4 1011 MBK

サイドの部分のブラックと響き合う、艶消しフロント部分がまことにステキです。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: