マイスター大学堂:ブログ

帰って来たG4メタルオーバル G4 1011


 本日は良質国産メタルフレーム「G4」のニューモデルをご紹介致します、といいましても以前にあったモデル「1006」とフロントデザインは同じで、カラー展開とサイドの部分が少々ボリュームを増したデザインになっています。

では早速。

 

G4 1011 G/BR

G4 1011 G/BR

「1006」には無かったレンズを支えるリムの部分にブラウンをあしらったツートンカラー。

 

G4 1011 G/BR

G4 1011 G/BR

マットゴールドとブラウンの落ち着いたカラーリング。

 

G4 1011 G/BR

G4 1011 G/BR

レンズ形状は「1006」と全く同じ、横幅は49㎜、縦幅34、レンズとレンズの間の幅20㎜です。

 

G4 1011 BR

G4 1011 BR

ライトブラウンカラーです。

 

G4 1011 W/GR

シルバーにグレーの組み合わせです。

 

G4 1011 GM

G4 1011 GM

ガンメタルです。

 

G4 1011 GM

G4 1011 GM

これがボリュームをましたサイドのエンド部分、さらなる安定度、掛けた時の快適さを求めた新設計です。

 

お薦めです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス

 

関連記事: