マイスター大学堂:ブログ

木製オーバル FEB31st CAMILLO

本日はイタリアのハンドメイド木製フレーム「FEB31st フェブサーティファースト」を御紹介致します。

2月31日という存在しない日付けをブランド名に関したユニークなブランドです。本日御紹介するのは卵型のモデル、では早速。

 

FEB31st CAMILLO

ウッドの軽さと質感が存分に生かしたフロント、チタンで出来たサイドは調整可能、機能性も抜群です。そしてウッドフレームらしからぬモッサリすることのないスタイリッシュさ。

 

FEB31st CAMILLO

レンズの横幅は47㎜、縦幅は31㎜、レンズとレンズの間の幅は20㎜となっております。

 

FEB31st CAMILLO

フロント部分はシート状にしたポプラの木を13層重ね合わせて出来ています。もとは家具を手掛けていたメーカーなので木の特性を熟知しており、仕上げも丁寧です。

 

スタイリッシュなウッドフレーム、おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: