マイスター大学堂:ブログ

小振りボストン BRAUN CLASSICS 603


昨日に引き続きまして先日のパリで行われておりました展示会でオーダーしたブラウンクラシックスを御紹介を致します。

ドイツ人デザイナー・ブラウンさんが手がける「BRAUN CLASSICS ブラウンクラシックス」、本日ご紹介するのは「MOD.603」、昨日はオーバルシェイプでしたが本日は小振りのボストン型です。では早速。

 

BRAUN CLASSICS 603 F466

飴色にアンティークシルバーの組み合わせです。

スリムなラインで小振りなボストン603、軽快かつスタイリッシュ!

 

BRAUN CLASSICS 603 F466

レンズの横幅は41㎜、縦幅は35㎜、レンズとレンズの間の幅は24㎜となっています。

 

BRAUN CLASSICS 603 F45

こちらは濃いべっ甲色にアンティークシルバー。

 

BRAUN CLASSICS 603 F45

細さが生み出すモダン雰囲気、さすがクラシックフレームを愛するブラウン先生、こんな引き出しもあったのですね。あっぱれであります。

 

おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: