マイスター大学堂:ブログ

新しい眼鏡 新しいレンズ


新しい眼鏡を作りました。

 

FRAMERS Boxi 101

 

前のLAFONTのALIBABAの縁の太さは4㎜ぐらいでしたが、今回は6㎜です。

加工を終えた眼鏡を掛けていると「タイヤを顔に乗せているようだね」と言われました。

言われた時にはピンと来ませんでしたが、就寝前に一日の出来事を思い返している時、タイヤ云々というのは、「クールな眼鏡ですね」という意味だったのだと気が付きました。

素直に嬉しいです。

 

えーさて、本日は私の新しいフレームが主役なのではなく、今回使用致しました新しいレンズがメインです。

今回使用したのはニコンさんのレンズで、青色光カットコーティングをつけた新発売のレンズなのです。

青色光・・・パソコンなどのモニターから発せられている青色光は、眼への負担が大きく眼精疲労などの原因にもなりやすいエネルギーの強い光と言われています。

 

 

NIKON SEE CLEAR BLUE コーティングの反射光はブルーです。

レンズ自体は無色で、コーティングによって青い光を反射させ目に入る青色光を低減させます。

 

今回の私のレンズは、コート施すレンズ自体に薄いグレーカラーを入れ、パソコン画面などをより見やすくするためのカスタマイズを致しました。

この他にもベースのレンズに薄いブラウンを入れてゴルフ用にしたり、薄いオレンジを入れてドライブ用にしたりと色々アレンジ可能です。

また、SEE CLEAR BLUEは汚れ、傷、帯電防止コートも標準仕様の優れものです。

 

さて肝心の効果ですが、このブログの投稿が証拠です。

いつもと違って長めです。

コチラと比較していただければ一目瞭然です。なんだか疲れ知らずでドンドンサクサク、ブログが書けるような気が致します。

映画「シャイニング」のジャック・ニコルソンのようにキーを打つ指が止まりません。

All Work and No Play Makes Jack A Dull Boy

All Work and No Play Makes Jack A Dull Boy

All Work and No Play Makes Jack A Dull Boy

All Work and No Play Makes Jack A Dull Boy

All Work and No Play Makes Jack A Dull Boy

All Work and No Play Makes Jack A Dull Boy

 

 

店頭にサンプルレンズもご用意しておりますので、是非一度お試し下さい。

 

クリタケ

 

 

 

 

 

 

関連記事: