マイスター大学堂:ブログ

眩しさカットで視界クッキリ ネオコントラストレンズ


本日は夜間の運転でも使用できるカラーレンズNeo Contrast(ネオコントラスト)を御紹介致します。

眩しい波長の光をカットしながらも、他の波長の光を透過することで視界を明るく保つネオコントラストレンズは、夜間運転の安全基準を満たし「夜間用サングラス」としても評価の高いカラーレンズです。

ネオコントラストレンズ

 

度付きにも対応したネオコントラストは極めて機能性の高いカラーレンズですが、従来の製品はパープル系のカラーのため、普段使いの眼鏡としては使用しづらいという声もありました。

そこで新たにこの度登場したのが、ネオコントラストを採用したクリップオンサングラスと、そのままでも眼鏡の上からでも掛けることが出来るオーバーグラスタイプです。

お手持ちの眼鏡に必要な時に取り付けるだけで、眩しさを抑えてくっきり見えるようになります。

 

こちらクリップオンタイプ 7,000円(税抜き)です。

 

お手持ちの眼鏡に取り付けて使用します。

 

パカッと跳ね上げることも可能です。

 

こちらは御愛用の眼鏡の上から掛けたり、そのまま掛ける事も可能なオーバーグラスタイプ12,000円(税抜き)です。

 

レンズの横幅は60㎜、縦幅は43mm、フレームの内寸は135㎜です。

 

夜間の運転の眩しさをカット

夜のドライブで感じる眩しさを低減させ、また日中の運転でも信号、標識、白線などを際立たせます。また運転だけでなくゴルフなど、スポーツの際にもコントラストを際立たせてハッキリとした視界を保ちます。

 

大変、機能的なカラーレンズ、おすすめです。

 

クリタケ

マイスター大学堂へのアクセス ACCESS

マイスター大学堂について

関連記事: